So-net無料ブログ作成
検索選択

大の苦手な英語だけど、ホント真面目に勉強しておけばって今更気付く。 [愚痴ですよ。愚痴・・・]

中学生の頃、1番嫌いな教科は英語だった。
今考えるとナゼ?英語が嫌いだったんだろうって思う。

英語は大嫌いだったけど
学生時代は工業英語も単位とったんだよなぁ。
でも、丸暗記で試験もなんとか突破して社会人になった。

英語ができない状態で社会人になったから
最新の技術情報も英語が壁になり読むことさえダメだった。
ただ、あのころは英語って社会人には必須じゃなかったんだよね。

それが今じゃ・・・




毎日、英語を読んでるんだよね。
読まないと仕事にならない職場なんだよなぁ。

僕が社会人になった時は海外のサービスマンや営業の人と
ネットやデータベースでつながるなんて事は想像できなかった。
英語なんて使う事はなかったもんね。

んじゃ、日本人だから英語で苦しんでいるかというとそうでもないみたい。
全世界のグループ会社の社員は英語でやり取りするルールらしい。

だから、ヨーロッパの方もヘンテコな文法の英語で情報を書いてたりする。

まぁ、あれだね
文法はわからなくても、英語で書いたり読んだりはなんとかなるって事だね。
当然、喋るのはムリ。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました