So-net無料ブログ作成

生命保険の更新。年齢と共に保険料が上昇して悲しい。 [愚痴ですよ。愚痴・・・]

保険のオバサンから久々に連絡が来た。
何の用かと思ったら保険の更新についての提案だった。

保険のオバサンは前勤めていた会社で出入りしていたおばさんなので
今はホント付き合いはないんだけど更新の2年前には連絡が来る。

そして、毎回保険料が高くなる条件で提案してくる。保険見直し本舗

保険の見直しは定期的に必要な事はわかってるんだけど
10年放置してしまうんだよね。

っで、今回はちょいと真面目にどうするか悩んでみた。
僕的には、数年前に十二指腸潰瘍で7日間入院して医療特約のお世話になったので
医療特約は継続することは決定事項。

おばさんが提示した案は
・現状の保険で更新して保険料大幅アップ。
・最新の保険に転換制度を利用して変更。でも保険料はアップ。
そして、最新の方には高度医療特約がつけられている。

その反面、入院期間が今のは240日間なのが120日間と半分になってる。

まぁ、悩んだといってもここまでで・・・・結論は
転換して保険料アップはイヤ。そして医療特約が入院期間減で保険料アップはイヤ。
死亡したときの金額も上の娘も就職するので減らしたい。

という理由で、今の保険で死亡保険金の特約削除と成人病の特約と障害時の特約を
はずして今の保険料とほぼ同じにすることにした。

簡単言うと
死亡保険金を少なくして、入院と手術で保険金がでるシンプルな構成で
更新をするってことですね。

とはいっても更新は2年後なので
それまでは今の保険の契約のままですが・・・
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました