So-net無料ブログ作成

洗面台のシャワー水栓の交換をした。 [日記]

先日の朝、会社について自席で朝のコーヒーでも飲むかと思ったら
カミさんから緊急通信がきた。
「洗面台のシャワーのホースから水漏れ!!」
ってことで、業者に頼もうかなって相談した後にネットで調査。
すると、普通に交換できそうなので自分でやることにした。ioPLAZA【REC-ON】

調べたところ、洗面台の水栓の取付穴径は各社とも同じっぽいので
メーカーにこだわる必要ないってわかった。
なので、お値段もお安く見た目もいい感じのLIXIL SF-810SYUにした。
最近LIXILってよく聞くけど色んな会社が合体したみたいで
LIXIL SF-810SYUはINAX製とのこと。
先日は、お風呂のサーモスタッド水栓の交換をしたんだけど
今回は洗面台と言う事で作業が非常に難しい。
よって、交換後の締め付け作業用に専用工具も必要という判断となり
LIXIL SF-810SYUは対辺38mmの樹脂ナットを締め付けて固定するので
三栄水栓 ナット締付工具 PR357を購入した。

そして、今日商品が届いた。
届くのがわかっていたので当然有給休暇をとって準備万端。
さっそく交換作業をした。

まずは、既存の水栓の温水と水のバルブを閉めてそこにつながっている
パイプのナットを緩めて取り外す。
DSCN1817.jpg


ホントは、簡単にとれるはずだったんだけどパイプが銅パイプで堅くて
ナットを緩めてもとれなかったのでレバーを固定している縦長のナットを緩めて
上にパイプを持ち上げながら外した。

DSCN1809.jpg

写真の銅色の縦長のナットを緩めるとレバー側が上に持ち上げられる。

DSCN1818.jpg


その後、シャワーホースをオレンジ色部分をしたに引っ張りながら外した。

DSCN1811.jpg


そして、シャワー側の大きなナットを手で緩めてシャワー側も
取り外せるようにし無事今付いている水栓を取り外せた。

DSCN1822.jpg


次に新しい水栓LIXIL SF-810SYUを取り付けるため開梱

IMG_1207.jpg


洗面台の上から、レバー側とシャワーのパイプを穴に通しながら据え付けて
下側から三栄水栓 ナット締付工具 PR357で締め付ける

DSCN1827.jpg


その時、パッキンと平座金シートとナットはこの順番で付ける。

DSCN1826.jpg


DSCN1825.jpg


その後、温水と水のバルブのところにパイプを締め付けて固定する。
止水弁っていうのかなアダプタを取り付けてナット締めするだけ。
あ、パッキンも忘れずに付ける事。

DSCN1828.jpg


DSCN1829.jpg


DSCN1830.jpg


次にシャワーホースの接続だけど、こちらもあだぷたーを取り付けて
シャワー用のパイプと接続する。

DSCN1831.jpg


カチッって音がするまで押し込んでストッパを付ければ完了。

DSCN1832.jpg


これで取り替え完了!!

DSCN1833.jpg


業者に頼んで定価に近いお値段で水栓を買わされて
出張費と技術料を取られなくても
自分で出来るからお得ですね。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 2

SOPHIL

こんにちは
構造的には左のシャワーの金属の蛇腹部分だけ交換すればいいのでしょうか。
部品が左右両方がセットで、修理後のデザイン統一という面もあってすべて交換されたのでしょうか。
似たような交換部品があるというのはありがたいですね。

似たような金属の蛇腹構造の理化学用冷凍装置でも
そこからフロンガスが漏れて何度も交換していました。

by SOPHIL (2016-07-10 17:58) 

ひーちー

はじめまして、SOPHILさん。
特に全てを交換する必要はなかったのですが
シャワー側だけ、もしくはシャワー側金属蛇腹ホースだけ
の交換は製品が古く接続部の部品などが存在しないのではと
判断し全てを交換しました。
また、全て交換でも14,000円程度なので今後10年以上使うので
特に割高とも思わなかったという理由もあります。
by ひーちー (2016-07-10 23:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました