So-net無料ブログ作成
検索選択

右目に続き8/7に左目の翼状片除去手術をしてきた [日記]

先月は右目の翼状片除去手術を受けた。
今月は左目の翼状片除去手術をした。

翼状片の大きさが左右で異なったためか手術方式が違っていた。

専門家じゃないからどちらがいいのかわからないけど

先生は実際に翼状片を切除し再発防止というか低減のために

最適な方法を術中に判断していた。


右目の翼状片除去手術は

瞳に被さるぐらい進行していたからか大きく切除して関係ない部分の

結膜を切り出して縫い合わせる手術だった。


つまり、パッチワークみたいな感じね。
幹部を除去し、なくなった結膜をよその部分から切り出した結膜を

持ってきて縫い合わせる感じ。


そして左目はもう少し進行が遅れていたんだけど

翼状片を除去し抗がん剤の一種のなんとかマイシンだっけ?

患部を切除して正常部分の断面に薬剤を塗布というかぶっかけ

5秒間放置し30秒の洗浄後縫合って感じ。


手術時間はどちらも30分程度だったのでめんどくさいからという

わけでもなさそう。


若いうちに翼状片になると非常に再発率が高いという現実があるので

単純に患部を除去して縫合って方法はとれないので

切除した患部の大きさから術式?手術方法?を現場で判断しているみたい。


これで両目とも翼状片除去手術が終わったので

再発がないことを祈りつつ紫外線対策を継続していこうと思う。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。