So-net無料ブログ作成

久々にPoser その3 [Poser]

Poser fusionプラグインでLightwaveにアニメーションも取り込めるので
Poser Pro 2012で歩行サイクルを設定し
Lightwave11.0.3で開いてレンダリングした。




なんだか、おっさん走りでかっこ悪いけど
Poser fusion景趣でのアニメーションの取り込みもお気楽だとわかった。
でも、Poserの操作性は大嫌いだなぁ。




久々にPoser その2 [Poser]

Poser Pro 2012からmodoへは結局OBJでモデルデータを受け渡した。
質感がおかしくなるのは目の部分でレンズの部分の透明度が0になる事だけ。
なので、手作業で修正した。

aiko-modo.jpg

そしてレンダリング。
AIKO33-modo.jpg

ついでにMaxwell renderプラグインでもレンダリングした。
aiko3-maxwell.jpg

なんかもう、服の質感がおかしくなるしレンダリングされないはずの
スカートのモーフの操作箇所なのかな円錐体の影がでてる。
Maxwell renderでレンダリングするときは質感の再設定が
必要みたいな気がする。




久々にPoser [Poser]

SmithMicroでPoser9が期間限定で69.99ドルだったので
Poser7からPoser9にしようかなと考えていた。
でもでも、Poser6以上からPoser Pro 2012へのSidegradeが
16,000円だったので思わずPoser Pro 2012を買ってしまった。

しかし、ずーっと使ってなかったので使い方も忘れてる状態。
Terai yuki2やAiko3やMiki2のデータを使えるかどうかも
わからない状態だった。
これらのデータはデータの所在場所を指定すれば普通に使えたので
使い勝手はよくなってるみたい。

自分の使い方としては、
人物モデルをモデリングする気力が無いときにmodoやLightwaveで
お気楽にシーンのワンポイントとして人物を使うという感じなので

早速、Aiko3を使ってLightwaveとの連携を試してみた。
まず、Poser Pro 2012でAiko3を開いてポーズを付けて保存した。
poser-screen.jpg

そしてLightwaveのposerFusionプラグインで保存したAiko3のデータを開いた。
lightwave-screen.jpg

普通にLightwaveでPoserデータを開くことが出来る。
動作を付けるとアニメーションも取り込める。

そしてlightwaveでレンダリング。
aiko33.jpg


問題はmodoとの連携。
LWOで書き出すとポーズは反映されてるが質感が反映されない。
OBJで書き出すとポーズは反映されてるが質感が一部おかしい。
Colladaで書き出すとポーズはデフォルトに戻り質感が反映されない。

ということでmodoとの連携はちょいと考えないとダメっぽい。



デル株式会社

ひさびさにPOSER7E。 [Poser]

なんとなくPOSER7Eを起動。
久々に起動して気づいた。
SCRIPTでCS3 OBJ書き出しってあるんだ!
早速、書き出してPhotoshop CS3 Extendedで読み込んでみた。
透明部分がイマイチだけど簡単にPhotoshopに取り込めます。
あと、一部色も変。

これをDisign 3DでSTRATA3DCX5.5に取り込んでみると
取り込み途中でクラッシュ。
んー、ダメっぽい。
直接、OBJをSTRATA3DCX5.5に取り込むのは大丈夫だった。
(透明部分はやはり変)

そして、次はExportのColladaを使ってみる。
書き出してSTRATA3DCX5.5でよみこんで、レンダリング。

うーん、透明表現のPNG形式ファイル部分の表現がダメだな。
でもね、画面上ではちゃんと表示されてます。

POSER7E側の問題というかSTRATA3DCX5.5がpng形式ファイルを
取り扱えないのが問題なのかな?



Apple Store(Japan)


Poser6Jを削除したが・・・・ [Poser]

いままでも、Poserってあまり使っていないし、今後もあまり使わないと思うけど
ボーンの埋め込みとかで使うかもしれないのでvue6InfiniteとCarrara6Proで
動作確認をしてみた。
でも・・・・
きっと、Vue6InfiniteもCarrara6ProもPoser7Eに対応しているだろうと思い
ずーっと前にPoser6Jを削除していたんだけど・・・・・
Vue6InfiniteでPoserシーンを読むとエラーで落ちる。
いろいろ調べると設定がデフォルトのPoser5だったのでダメだったみたい。
設定をPoser7にしたら大丈夫だった。
(そもそもVueでPoserシーンの取り込みを初めてやってみた)

Carrara6Proではネイティブインポーターは大丈夫だけどTransposerはダメ。
Poser6の場所を指定しないといけないみたい。
Carraraはe-frontierがSDKを開示しないとかでもめていたのでPoser6じゃなきゃ
ダメなんだろうと思う。
そう思ったけど、実はTransposerの設定を変える前にPoser6Jを削除したから
おかしくなっているような気がする。設定ファイルを見つけ出さないとダメかも。

・・・・・・
設定ファイルを削除したけどPoser7Eは選択できなかった。
・・・・・・

Poserだけで使うことは無いので連携できないと使い道がない。
仕方がないので今度Poser6Jを再度インストールしなきゃな。

あ、それと
くろぬこさんのブログでCarrara6のブラウザにPoserコンテンツを表示できる
ってあったので僕も試してみた。
うん、DAZ StudioみたいにPoserコンテンツ一覧表示ができるんですね。
Poser使いの人には便利かも。

僕はPoserを持っているだけのような状態なので本でも買って勉強して他ソフトとの
連携で使いたいなぁ・・・・だって無駄な投資にはしたくないし・・。

Poser使いこなし術

Poser使いこなし術

  • 作者: Daryl Wise / Jesse DeRooy
  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2007/08/25
  • メディア: 大型本


MIKI2.0無償アップグレード [Poser]

昨日、E-frontier.comからMIKI2.0がでたから
MIKI1.0を持っている人は無償でアップグレードできるよって
メールが来ていたので数回トライしたけどMIKI1.0のシリアルが違うって
蹴られてしまっていた。
ナゼだろうと悩んでいたんだけど
今さっき、再度確認してみたらMIKI1.0日本語版ユーザー用の
無償アップグレードが追加されていた。
DPFから始まるパッケージ版シリアルの人はこっちから買わないといけないらしい。
無事ダウンロード完了。

https://www.contentparadise.com/jp/user/product.php?productid=28542


PoserのTerai Yuki 2 [Poser]

Poser7を購入したときにもらった
コンテンツパラダイス(US)の10$と13$のクーポン券があまっていたので
今更だけどTerai Yuki 2を購入した。
クーポンは1個しか使えないので13$を使って購入。
Poser7の購入のおまけでPassportにも加入していたので
6.99$で購入できたので日本円で830円ぐらい。

たまにはPoser7も使わないとね。
あ、AIKO3とかもPoser7に移動しないと。


AIKO3も普通にOKだったので、Shade9で読み込んでレンダ。

あとはMIKIか・・・・

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】


Poser7でボーン埋め込み練習中 [Poser]

Cheetah3dで作ったデフォルメ人物モデルのポーズ付けで
Poser7を使ってみているんだけど
初めてのposerでのボーン入れで苦しんでいます。
なんとか、それなりに出来たんだけど
やっぱり、ポリゴンが割れます。
癖をつかむまで時間がかかりそう。
Cheetah3dV4のボーン機能に超期待です。

追記
12/16 poser7Jのアナウンスがでた。
バージョンアップは2月で5000円ちょっと。
日本語版の方が安いなぁ。ちょっとガッカリ。
でも、これまでの経緯から考えると日本語版は激重なんだよなぁ。
Shade以外は英語版を使っているから英語版のほうが安定しそうだし。
アップデータも早いしね。ってことで納得。

シャツの下の部分とズボンのお尻あたりのポリゴンが割れています。
本体は大丈夫なんだけど服がだめっぽいです。




Apple Store(Japan)


Poser7インストールした [Poser]

Poser7Mac版をインストールした。
巨大なファイルなのでインストールもそれなりの時間がかかった。
早速起動してみると、ムチャクチャ軽くなってる。
MacProだから軽いのかもしれないけど、Poser6JをG5 2.5GDualで
動かしていたときに比べると比較にならないくらい軽い。
この軽さだとお気軽に使える。
Cheetah3dで作ったデフォルメ人物モデルを洋服込みでOBJで書き出し
Poser7に取り込みボーンを入れる練習をした。
難しい。影響範囲の設定でつまずいてうまくいかない。
こりゃ、何度もやって選択漏れがないようにしないと厳しい。
Auto group機能がもっと頭が良ければいいんだけどなぁ。
でも、ローポリで取り込んだのが原因なのか、ポリゴンがバラバラになる。
ロボットみたいだなぁ。難しい。
それとも流用するボーンをアニメ調のやつにすればいいのかなぁ。





Poser7E SEへバージョンアップ [Poser]

Poser6JがRosetta上では動作が緩慢で使えないので
Poser7E SEにバージョンアップした。
今朝、出勤前に購入しダウンロードしてきたので帰宅後
インストールしようと思う。
Shade 9 Proとの連携の可否がちょっと気になるけど・・・。
でも、2GB近くのデータをダウンロードするとは・・ビックリです。
日本語版が安価に出たら大ショックだなぁ。


Shade 9 Professional for Mac OS X

Shade 9 Professional for Mac OS X

  • 出版社/メーカー: イーフロンティア
  • 発売日: 2006/12/08
  • メディア: ソフトウェア



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム


Poser7発表 [Poser]

e-frontierからメールで
Poser7のリリースのお知らせが来た。

予約は
http://store.e-frontier.com/us/user/home.php?cat=1838
でできる。

でも英語版だけど値段が高い気がする。

POSER Figure Magic -理想のフィギュア作成への道-

POSER Figure Magic -理想のフィギュア作成への道-

  • 作者: 大河原 浩一
  • 出版社/メーカー: オーム社
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 単行本


POSER5J無償配布中かぁ。 [Poser]

E-frontierからPOSER5Jを無償配布とのメールが来た。
でもね、僕はPOSER6Jを持っているからいらない。
その上、この前の休みに旧バージョンのソフトを整理する時に
POSER5Jは捨てた。
Bryce対Poserって感じのタダ配り合戦だな。

http://www.contentparadise.com/jp/user/poser_5j_eh_product_23806
で配布中。

Poser 6 日本語版 書籍バンドル キャンペーン版 for Windows

Poser 6 日本語版 書籍バンドル キャンペーン版 for Windows

  • 出版社/メーカー: イーフロンティア
  • 発売日: 2006/03/31
  • メディア: ソフトウェア


明日も出勤だ [Poser]

うーん、仕事忙しい。
一日中3D-CADで設計中。
てなわけで明日も出勤日。
7月検討スタートで8月末図面をだすなんてムチャなスケジュール。
(といっても7/23から夏休みなんだけどね。休日出勤しないでいいように頑張らねば)
おかげで一日中マウスをカチカチやってるので手首がだるい。
まぁ、部品数は200程度だからどうにかなるかと軽く考えているが・・・
はぁー、手首がだるいよ。
やる気が出ないので昨日のシーンにPOSERからモデルを取り込もうと思い
POSERを起動した??????
あー!!エラーで起動しない。DLLファイルが無いと言ってる。
DLLってWindowsだけかと思っていたのに。
再インストールするしかないのかなって思いつつ思いついた。
再度SR2をあててみよう!!
結果は成功。無事起動できた。
てなわけでAIKO3のお巡りさんを階段に立たせてみた。
うっ、足位置おかしい。ま、いいか。



Poser 6 限定キャンペーン版 with Miki & Koji Win

Poser 6 限定キャンペーン版 with Miki & Koji Win

  • 出版社/メーカー: イーフロンティア
  • 発売日: 2006/03/03
  • メディア: ソフトウェア


アフィリエイト2.0


nice!(0)  コメント(0) 

あ、MIKIのアップデータでてる。 [Poser]

PoserのフィギュアのMIKIのアップデータがでています。
何が改善されたんだろう。
とりあえずダウンロードしようっと!

https://secure.e-frontier.co.jp/updater/?p=miki