So-net無料ブログ作成
検索選択

株式会社Shade3Dってイーフロと違う会社なの? [Shade]

MacAppストアにShade3D Basic Ver14が売ってる。
お値段5,000円。

っで、発売元がShade3D株式会社になってるんだけど・・・
Shadeってイーフロが売ってるんじゃなかったっけ?
またまた、Shadeって売り飛ばされたの?

SafariScreenSnapz001.jpg

うーん、どうなってるんだろう。

App StoreScreenSnapz001.jpg

Strata3Dと同じで直販とMacAppストア両方で売るには
日本では別会社にしたほうがいいのかな。

まぁ、といっても自分が持ってるShade ProfissionalはV10で
バージョンアップやめたから最近のことは知らないけど・・・・

Shadeとmodoじゃレンダリングの結果の差が大きい気がする [Shade]

Shade10.5で再度ヘアサロンを使い髪型を整えてみた。
っで、わかったことは
Guide hairを多くして髪の毛を粗にしてレンダリングした方が
髪の毛っぽくなると言うこと。
でも、なんだか板ポリがカクカクしている気がする。

いや、それ以前にサブデビ後の形状も微妙に違う気もする。
そして、SSSが無いので肌に質感どうするんだろう・・・・・
Shadeで人物作っている人って凄いなぁ。


human_image.png

Shade10.5ヘアサロン [Shade]

LWが不安定なのでShade10.5で髪の毛を作ろうかなと思い
64bitモードで起動してヘアサロンでガイドヘアをいじって髪型設定。
テストレンダしてみると爆発頭・・・・・
なんどやってもガイドヘアに髪の毛が沿ってくれない。
当然、実体化しても爆発髪型。
再起動してもダメ。
今朝、ふっと思って32bitモードで起動してみて試すと
正常にレンダリングされるし、実体化しても正常。

64bitモード固有のバグっぽい。
うちの初代MacPro環境では64bitモードの方がシーン読み込みも
処理も速いので64bitモードのバグ修正してほしいなぁ。

LWからOBJで書き出しShadeで読むと材質設定もまともに適用される。
しかし・・・・なぜか人体だけUV消失。
LWのほうの問題かなぁ。


human_image.png
Shadeのトゥーンレンダ使ってみた。




Shade 10.5 Professional for Mac OS X

Shade 10.5 Professional for Mac OS X

  • 出版社/メーカー: イーフロンティア
  • メディア: DVD-ROM



モデルをインポートしてレンダリングしてみたよ。 [Shade]

久々のShadeなのでただでさえ苦手なShadeでのモデリングは無理!!
ってことで3D-Coatから書き出したカエル一式データと
modoから書き出した飛燕のデータを使いレンダリングしてみた。
え、shadeでのモデリングですか?
カエルは水面と底、飛燕は床だけです。
そう閉じた四角形だけです。
だって、Shadeでのモデリング苦手なんだもん・・・・
64bitモードで使ってるけどメモリー4Gしか積んでいないので
内部でのデータ転送速度ぐらいしか変わらないんだろうなぁ。
ってことで早いのか遅いのかわかりません。

うーん、Shadeのレンダリング結果は好きなんだけど、最近は自分も含めて
Shade大好き人間って減ってきた感じがするなぁ。


kaeru.jpg
カリストでレンダ。


hien-sh_image.jpg
あ、お尻の車輪が地面について無かった・・・・




ioPLAZA【B級ユーズドアイテム】


スレッド数は自動じゃダメなんだ・・・MacbookProだから? [Shade]

再度レンダリングしてみた。
スレッド数を自動から2に指定した。
するとCPUを180%つかってくれた。
MacProでは自動で大丈夫だったんだけどなぁ。
うーん、よくわからん仕様だ。

ピクチャ 5.png

Macbook proでレンダリングしてみると [Shade]

せっかくバージョンアップしたShadeなので
アタゴルさんの言葉に誘われカリストを使ってレンダリング中。
なんだか、レンダリング速度が遅い。
アクティビティモニターで確認するとshadeが108%しかCPUを使っていない。
カリストだから?
それともMacbookProだから?
うーん、変だ。

でも、とりあえずカエルを試しにレンダリングしているだけだし、
ま!いいかぁ。

ピクチャ 3.png




キャッシュバックキャンペーンにつられて [Shade]

次のバージョンアップでライセンス維持のために
バージョンアップ版購入しようと思っていたんだけど
キャッシュバックキャンペーンにつられて・・・・
AMAZONで22000円という価格に誘われ・・・・
カミサンにSnow Leopardで動かなくなったらどうするって言われ・・・
次バージョンからイーフロストアでしかバージョンアップ版買えなくなるし・・・
バージョンアップ版買っちゃった。
modoバージョンアップ用に貯めていたお小遣いが無くなるぞ。

しっかし、このアプリってレンダリング時CPU全部使い切るなぁ。
使用率390.2%ってのは相変わらず凄い。
64bit版だし、たまには使うかも。


shade.jpg
でも、これでレンダリング時間1時間18分。遅いなぁ。
(パストレーシング レンダリング品質:200% 面の分割:最も細かい
 大域照明:フォトンマッピング)




Shade10かぁ・・・・ [Shade]

実はShade9Proユーザーだったりする自分だが・・・・
ホントに使ってない。いや、まったく使っていない。
Amapiをモデラーとして取り込むとのお話を真に受けて
地道にバージョンアップをしていたんだけどバージョン10でも
AmapiのAの字もでてこない。
嘘つきメーカーに騙されてバージョンアップ代金を貢がされただけだったのかなぁ。
Shade10のコラムを読んでいて気になることがある
http://shade.e-frontier.co.jp/10/yokoso/14.html
いかにも光の波長によって異なる屈折率も再現していますよッテ感じの画像だけど
ホントに工学系シミューレーションっぽいことができるの?
でも、最初から3色に分かれてるようにも見える。
どうなんだろうなぁ。

Shadeってレンダリング結果は好きなんだけど
自由曲面のモデリングが最悪に使いづらい。大昔のサーフェースモデラーの
3DCADで立体を作る方がずっとマシな感じ。
僕もアンケートでポリゴンモデラー機能向上をお願いしたけど10でもダメみたい。
ついでにDisplacementもSSSも使えない国産ハイエンド3DCGソフトって・・・・
(あ、CALISTO2では自由曲線モデルには使えるみたいですが
 自分では自由曲面でモデリングしないのでやったことない)

今回はバージョンアップはパスかなぁ・・・・

Shade 9 Professional for Mac OS X (Shade10無償バージョンアップ対象商品)(その場で3,000円割引き)

Shade 9 Professional for Mac OS X (Shade10無償バージョンアップ対象商品)(その場で3,000円割引き)

  • 出版社/メーカー: イーフロンティア
  • 発売日: 2006/12/08
  • メディア: ソフトウェア



Shadeのクイックルックプラグインをダウンロードした [Shade]

ShadeのQuickLookプラグインをダウンロードして
インストールしてみた。
ちゃーんとファインダーにShadeのレンダ画が表示された。
modoやCarraraやCheetah3dなんかもプラグインでないかな。




これで完璧Shade9

これで完璧Shade9

  • 作者: 田崎 進一
  • 出版社/メーカー: ローカス
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 単行本


Shadeもアップデータでてるんだ・・・ [Shade]

ほとんど使ってないShade9 proだけど
9.2アップデータが出てるからダウンロードしておこう。
操作が軽くなればレンダラーとしては使うんだけどな・・・・

あ、OBJ+MTLを読み込んでも
あいかわらずMTLファイルの情報が反映されない。
もしかして単品オブジェクトしかだめなのかな・・・・
うー、使えないな。あいかわらず。

Shade 9 Professional for Windows

Shade 9 Professional for Windows

  • 出版社/メーカー: イーフロンティア
  • 発売日: 2006/12/08
  • メディア: ソフトウェア


nice!(0)  コメント(0) 

ShadeのRadiosity難しいっす [Shade]

例の教室のシーンをここ2日間Shadeのradiosityで作る練習中。
難しいです。
どうやっても堅いイメージになる。
人物もマネキンのような質感。
調整項目は多くて自由度が高いけど
難しすぎます。
たぶん、人工物だと大丈夫なんだろうなぁ。




ShadeのRadiosityも速くなったらしいので(9.1でね) [Shade]

今日は、帰宅するなり中学生の長女を叱ったので
なんだかやる気が出ない。
親になると、怒りたくないのに子供を叱らなきゃいけない時が
多々あるのでとてもツライ。
きっと、自分の親もツライ気持ちで叱っていたんだろうなぁ・・・・

なんだか、落ち込み気味なんですが
Shade9.1でRadiosityもムッチャ速くなったらしいのでB737-700
のシーンで試してみた。
面は細かくでパストレーシングで大域光源はRadiosity。
以前もRadiosityをShadeで使おうと思いトライしたけど計算だけで
とんでもない時間がかかっていたので途中で諦めていた。
よって、今日がほぼ初めてのShadeでのRadiosity体験みたいなもの。
ぼーっと待ってると数分で計算が完了してレンダリングが始まった。
こりゃ、お気楽にradiosityが使えるぞ。
やればできるじゃん、イーフロさん。


Shade 9 Professional for Windows

Shade 9 Professional for Windows

  • 出版社/メーカー: イーフロンティア
  • 発売日: 2006/12/08
  • メディア: ソフトウェア


Apple Store(Japan)


Shade9.02Proからパッチあてして9.1Proにしたら [Shade]

Shade9.1アップデータが出たので
Shade9.02ProからShade9.1Proにアップデートした。
先日からShadeでOBJファイルが読み込めないので悩んでいたので
さっそく読み込んでみた。
あ!、読めた。
でも、サブデビをかけるとテクスチャがずれる。
っで、これも読み込めなかったんだけど、細かいポリゴンにして読んでみた。
あ!!??これも読めた。
でも、相変わらずmtlファイルは無視しているらしい。
材質設定をしてレンダリング。
ムッチャ速いんですが!!
レンダリング速度が恐ろしく速くなっている。
また、Shadeを使ってみようと思ってしまった。
少しうれしい。(宝の持ち腐れになるところだった・・・)


パシトレーシングでレンダリング

うれしいからShadeの画像投稿機にCallistoでの結果を投稿しようかなぁ。

Shade 9 Professional for Mac OS X

Shade 9 Professional for Mac OS X

  • 出版社/メーカー: イーフロンティア
  • 発売日: 2006/12/08
  • メディア: ソフトウェア


Shade9.02Proでヘアサロンに再度挑戦 [Shade]

Shade9での新機能のヘアサロン。
一度使ってみたけど難しくて今まで使ってなかった。
もう一度使ってみようと思い再挑戦。
モデルは、Silo2.0beta6bで作った人頭を使ってみた。
やっぱり、髪の毛の流れを作るのが難しい。
試行錯誤の結果、それらしい感じになった。
早速、レンダリング・・・・・・・

うーん、怪しい画像になってしまった。
これはこれで味わいがある絵のような気もする。
まぁ、本題のヘアサロンは頑張ればなんとかなりそう。





エプソンダイレクト株式会社


Cheetah3d→OBJ→Shade9.01Pro [Shade]

なんとなく思い立って
Cheetah3dからOBJでモデルを書き出しShade9.01Proに読み込んだ。
いつも通りテクスチャはマニュアルで設定し直しなんだけど
何だかおかしい・・・・・・・
顔が全く違う感じになってる。
Shadeのサブデビって他のソフトのサブデビと何かが違う気がする。
仕方がないのでバージョン9からポリゴン編集機能向上したらしいので
修正してみることにした。
・・・・・
・・・・
・・・
Shade9.01Pro mac(UB)版のポリゴン修正機能は使えません。
機能がしょぼい以前にポリゴン頂点を移動すると凄い確率でShadeが落ちる。
1個動かしては保存の繰り返し。
2カ所の頂点を選択しようかなと思いいじると即Shadeが落っこちる。
まったく使えません。
Shadeはレンダラーで使えばいいかと割り切りたいですが
サブデビも変なので困ったものです。
ホントに出荷前にテストをやっているんだろうか・・・・
それともMacProとShadeの相性が悪いのか?

数カ所修正したけど、やっぱり顔が変。




Shade9.01はShade8.52よりレンダ速度は速いか? [Shade]

イーフロのフォーラムでShade9のレンダ速度の話題が出ている。
僕のMacProでの環境では、確実に速くなっている。
例えばBenchmarkフォルダの翼竜のモデルでは極端に速くなっている。
122秒が34秒。

Shadeonlineは32秒が16秒に
Mirrorは54秒が38秒になった。
少なくともイーフロが提供しているモデルでは速度アップしていると思う。
だけど、同じくイーフロのフォーラムで話題にでている五輪のベンチは
少し面白い結果になった。
1スレッドでは7秒
2スレッドでは4秒
4スレッドでは6秒
2コア×2のCPU構成なのに・・・・不思議です。

でもね、自分のモデルでCALLIST2で比較すると8.52と9.01では差がほとんど無く
逆に9.01が微妙に遅い。

結論
たぶん、MacProではトータルで判断すると速くなっていると思う。

Shade 9 Professional for Mac OS X

Shade 9 Professional for Mac OS X

  • 出版社/メーカー: イーフロンティア
  • 発売日: 2006/12/08
  • メディア: ソフトウェア




Apple Store(Japan)


Shade9.01アップデータがでていた。 [Shade]

昨晩帰宅後Wiiをセットアップし
家族でWiiSportsのテニスで遊んで
二女に負けてしまいガックリしながら
イーフロンチアのページを見たらShade9.01アップデータが
でていた。
でもさ、Basic,Standard,Professionalの全てのグレード共通の
アップデータってさぁ・・・・・
ってことは、アプリ内部の設定で機能を殺しているのかな?

とりあえず、ダウンロードしてあててみたけど
物理演算で小難しい形状を使うと不明なエラーが発生となる
不具合は改善されていないみたい。

小難しい形状とは
窓枠にガラスをはめた形状に球体をぶつけて吹っ飛ばすだけ
なんだけど・・・・・
って、小難しくないね。

バグ取りして発売してよ!!


あ、それとWii用D端子ケーブルの発送お知らせがユーブック(古本市場)
からきた。明日か明後日到着かな。
ユーブック


とりあえずshade9で物理演算してみた。 [Shade]

マニュアルを読まないでShade9Proで物理演算をやろうとしたが
和からなったのでちょいと読んで実験。
あ!面白い。単純に面白い。
なんだかShade9Proって遊べそう。
でも、物理演算は奥が深そう。


PR IO-DATAの通販がポイント制を導入。ちょいとお得かも

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】


Shade9のヘアサロン。僕には使いこなせません。 [Shade]

Shade9Proでヘアサロンを使ってみた。
デモビデオでは簡単に髪の毛の流れを作っていたけど
自分でやってみるとまったくうまくいきません。
多分、自分が不器用だからだと思うけど・・・・
でもね、髪の毛に串を通す感じではなく
竹串で引っかけて髪の流れを作る感じ。
こりゃ、使えるようになるまでには時間がかかりそう。
うーん、バージョンアップした意味がないぞ!!

あー、物理演算も試さなきゃ。明日の夜やるかな。


Shade 9 Professional for Mac OS X

Shade 9 Professional for Mac OS X

  • 出版社/メーカー: イーフロンティア
  • 発売日: 2006/12/08
  • メディア: ソフトウェア




Shade9Pro届いた。でも、ちょいとショック。 [Shade]

昨日、Shade9Proバージョンアップ版が届いた。
しかし、バージョンアップ版は白箱なんですね。
定価25,000円なのに白箱なんてせこい。箱の費用なんて・・・
モデリング依頼の100,000円クーポンなんていらないから安くして欲しい。

早速、ベンチ用モデルフォルダーをレンダリングしてみた
ムッチャ早くなっている。
特に翼竜なんて嘘みたいに早くレンダリング完了する。
っで、期待していたCALLISTO2を確認してみると・・・・・
ありゃりゃりゃ・・・・遅くなっている。
僕のシーンでは10%弱(8.52で70秒が9では77秒)遅くなっている。
設定は同じなのでホントに遅くなっているのかなぁ。
ちょいとショックです。

Shadeってレンダラーとしてしか使ってないから他のモデリングや
アニメーション機能向上はどうでもいいんだよなぁ。
でも、物理演算は試してみようかな。
あ、あとヘアサロンも試さなきゃ。

Shade 9 Professional for Mac OS X

Shade 9 Professional for Mac OS X

  • 出版社/メーカー: イーフロンティア
  • 発売日: 2006/12/08
  • メディア: ソフトウェア